• コンセプト
  • トレーナーズスクール
  • セラピスト・トレーナー派遣
  • 店舗紹介
  • クライアントの声

スタッフブログ

HOME
胸部のストレッチ その① 猫背をなおせ!!

胸部のストレッチ その① 猫背をなおせ!!

2017年4月29日

こんにちは!わさだ店の「指先で悩みの原因狙い撃ち」の稲垣です(^^)/





前回ここで猫背にも効く「背中」のストレッチを紹介したところ、ブログを読んだお客様から

「教えてもらったストレッチをしたら、疲れがとれやすくなった背筋も伸びたようだ(^^♪」

という喜びの声を聞いたとともに、さらに…

「まだまだ日常で猫背を感じることが多いから、他のストレッチも教えてほしい」

との声もありました。



このように、実は猫背のことが気になってる方はかなり多いみたいですね(;´Д`)

なので今後は

猫背解消

の方法も時々上げていこうかな!と思います(≧▽≦)





そんな感じで今回は、猫背に大きく関わる筋肉、『大胸筋』のストレッチを書いていきます!



①まず、壁に対して垂直に立ち足を肩幅に開き胸を張ります

②次に図のように肩、肘を開き腕を壁につけます(脇と二の腕、二の腕と前腕の間を大体90度くらいの角度で曲げる)

③壁側とは反対方向に、肩を前に出しながら腰を捻ります

④胸に「伸びたなー」と感じたら五秒間その姿勢を維持します(息を止めずに深呼吸を繰り返します)





本来、大胸筋は腕を動かす際には必ず動く筋肉で、普段の生活でとても大事な役割を持っています。

しかあまり腕を動かさないでいると大胸筋は、柔軟性を失い徐々に筋肉が縮みやがて肩が前側に引き寄せられ猫背の姿勢になってしまします

ページトップ