• コンセプト
  • セラピスト・トレーナー派遣
  • 店舗紹介
  • クライアントの声

スタッフブログ

HOME
スタッフブログ

インフルエンザ予防に☆あ☆い☆う☆べ☆体操

2019年2月4日

こんにちは!わさだ店の「ドラえもん恵方巻の「どら焼き恵方巻」に驚愕しつつも、意外と悪くないと思いながら舌鼓をうった」稲垣です(^_-)-☆


最近、テレビのニュースや患者様からのお話でもかなりの流行を感じる

「インフルエンザ」

今年のインフルエンザは、昼夜問わず高熱がでる、悪寒、震えも強いというしんどい特徴を持ってます。



今回はそのインフルエンザなどを予防してくれる「体操」のお話です\(^o^)/

あいうべ体操のやり方

①「あー」でっかく口を開ける


②「いー」大げさに、いーーーーーっと口角を上げる


③「うー」タコのように、口をすぼめる


④「べー」」顎につけるよう、大きく舌を出す


ポイント

☆それぞれの動作中、それぞれの「あー」「いー」「うー」「べー」という声を出す

(声は小さくても良い)

☆1つの動作を5秒続ける

☆1セット、一日30回が目安

☆3か月続けるのがよい

☆最初は無理なく、慣れてきたら回数を増やす



この体操のメリットは

唾液を出やすくすること」!!

唾液の中には、体中のばい菌を殺してくれる様々な免疫物質が含まれています。

その唾液が増えるということは、「風邪」「インフルエンザ」の予防につながるということです(≧▽≦)

そしてそして、唾液の中には老化防止ホルモンの

パロチン」が…!

さらに口を大きく動かすと、顔の血流も良くなるので

疲れ解消」「小顔効果」も…!!

もはや、やらない理由が見つからないっっ!!(笑)





いかがだったでしょうか?そんなに難しくないので皆さんぜひやってみてください(^^♪

自分は小顔にしたいので、もうかなりやってます(笑)



ではでは

ページトップ